商品紹介

『エアウィーヴ』試してみた!①スポーツ選手にも人気の特徴とは?

こんにちは。もずくです。

今回試してみたのは、
『エアウィーヴ』です。

エアウィーヴ

今回は第1弾!
『エアウィーヴの特徴』編です。
試してみたレビューだけ知りたい方は第2弾をお待ちくださいね( *´艸`)

エアウィーヴは、
「浅田真央さんのCMのマットレス」
というと、みんなが「あー!知ってる」って言いますよね。

氷の上の浅田真央さんもステキですが、
CMの真央ちゃんもステキ♡( *´艸`)

なぜ、真央ちゃんがCMに出ているかというと、
真央ちゃんは現役選手の頃からのエアウィーヴ愛好家。
CMに出る前から、海外遠征にはエアウィーヴのマットレスを担いで行っていたんです。

真央ちゃんが10代の現役選手だった頃、
とある海外遠征のとき、
空港でインタビューを受けている真央ちゃんがテレビに映っていました。

その姿を観たエアウィーヴの会長がびっくり!

カートの上にエアウィーヴのマットレスが乗っていたんです。

感動した会長は、海外遠征に必ず持って行くほどエアウィーヴ好きな真央ちゃんに、ぜひCMに出て欲しいとお願いしたといいます。

真央ちゃんのこのエピソードは、エアウィーヴ愛好家の間では有名な話ですね( *´艸`)

真央ちゃんの他にもたくさんのスポーツ選手が使っているエアウィーヴ。
前回のオリンピックでは日本選手団用に用意され、
東京オリンピックでも公式寝具になっています。
エアウィーヴからオリンピックのロゴ入り寝具がでてますねー( *´艸`)
>>>東京2020公式ライセンス商品

でも、
なぜ『エアウィーヴ』なの?

気になる『エアウィーヴ』のこと探っていきます♪

『エアウィーヴ』はなぜスポーツ選手に選ばれるのか?


真央ちゃんが、遠征先にまで持って行った『エアウィーヴ』。

マットレスってわざわざ持って行くほど?
と思ったりしませんか?

じつは、そこ!
スポーツ選手には重要なんです!

0.01点を争うスケートの世界。
ほんのちょっとの体調の違いが、世界の順位を変えていきます。

みなさんの海外旅行を思い出してみてください。

いつもと違う海外のベッド。
長引く時差ぼけ。
いつもと違う食事環境。

楽しくてテンションは上がっていても、初日からなんとなく疲れがたまり始めていませんでしたか?

テンションだけではごまかしきれない、微妙な体調の変化は、スポーツ選手には命取りなんです!

今まで一生懸命練習してきた成果「最高のパフォーマンス」のためには、ぐっすり眠ること。

質の良い睡眠こそが、大切になってきます!

海外遠征で寝具が変わってしまうのは仕方がないことではあるんですが・・・

真央ちゃんは、エアウィーヴを使って、日本の自分のお部屋のベッドと同じ環境を作ろうとしていたんですね。

さすが!

一流のスポーツ選手は、睡眠の大切さを知っています!

マットレスで睡眠環境は整うの?

環境が全く違う海外のホテル。
マットレス1枚持って行ったからって、睡眠環境は整うの?
って思いますよね。

たしかに、マットレスは睡眠環境を整えるパーツの1つにすぎません。

ですが、有ると無いではかなりの差が!

「睡眠環境が整う」ってどういうこと?

ひと言で言うと…

「ぐっすり眠れる環境になっている」ということ

ぐっすり眠れると良いコトがたくさんあるんです!
体にも!
ココロにも!
脳にも!

真央ちゃんのように魅せるスポーツをしている人にとって、
表現する本人の体調が万全でなければなりません。

楽しそうに、嬉しそうに滑る真央ちゃんをみんなは応援しているからです。

人に何かを伝える人って大変ですね(^^;)

「睡眠環境を整える」のはスポーツ選手だけ?

一般人の私たちにも、同じことが言えます。

睡眠環境を整えることは、とっても大事。
自分が「その一日を楽しく過ごせるか」は体調次第。
体調が悪いと、その日、自分と関わる人にも嫌な印象を与えかねません。

一日を穏やかに楽しく過ごすためには、睡眠環境を整えて、体調もメンタルも良い状態にすることが大切です。

これは、スポーツ選手でも、一般人の私たちでも同じです。

睡眠不足が原因?! 脳と体の不調を引き起こす5大リスクみなさん、最近ぐっすり眠れていますか? 日本人は外国の人に比べて睡眠時間が短いと言われています。 忙しい人が多いんですね。 ...

 

『エアウィーヴ』で睡眠環境が整うの?

エアウィーヴ

睡眠環境を整えることが、一日のパフォーマンスの質を変えることはわかりました。

あとは、
『エアウィーヴ』を使えば、睡眠環境が整うの?
というところが気になりますよね。

ざっくり結論から言ってしまうと、

ここがポイント!

全ての人に合うとは限りません

エアウィーヴに限らず、研究を重ねて作られた良い寝具はたくさん出ています。
商品自体は、間違いなく体のことを考えて作られていて、睡眠研究をしている大学の先生も認めているものばかりです。

ただ、
他の記事でも書いているように、寝具が合うか合わないかはとっても難しいんです。

例えば、
体型、体重で寝具の体感が違う
寝る癖、体調で寝具の体感が変わる
イメージと違うと思い始めるとストレスになり体が緊張して合わなくなる
という、寝具の品質ではなく、自分の問題。

他には、
メーカーがおすすめする使い方で使えていない
自分に合った種類を選べていない
という、予算などを気にせずに選べて、正しい使い方ができれば解決する問題。

など、
「商品は良いものでも全ての人に合うものではない」
というのが、私がたくさんの人を接客してきた結果です。

寝具を選ぶときは、慎重に!
何度も試してから、自分に合うものを選んでくださいね♡

自分に合ったマットレスの見極め方は?おすすめされたまま買えば間違いないのか?こんにちは。もずくです。 おうち時間が増えてきたこの頃、 なんとなくベッドに入ったら、 寝心地が悪い気がする?! と思い立っ...

では、
たくさんの寝具の中から『エアウィーヴ』を選んだ人は、エアウィーヴのどんなところが良かったのか。

特徴を見てみます!

エアウィーヴの特徴

エアウィーヴ
4つの特徴

①復元性(体重を押し返す力)が高く、睡眠時の寝返りが楽に
優れた耐圧分散
通気性抜群夏は蒸れにくく、冬は空気断熱で暖かい
④マットレスパッドの中のエアウィーヴ素材まで洗えて清潔

エアウィーヴの4つの特徴です。

もうちょっと詳しく見てみますね。

①復元性が高く、寝返りが楽

エアウィーヴ

エアウィーヴは高反発です。

「高反発」の素材は、圧がかかると、その分押し返してくれます。

エアウィーヴもそうで、沈み込んでしまわずに体をしっかり支えてくれるので、フワフワ浮いているような感覚を持つ人もいるようです。

押し返す力がしっかりと働くと、寝返りがラク。
体に力を入れなくてもコロッと体が動きます。

質の良い睡眠には、
「力を入れずに寝返りがうてること」
がとっても大切。

体に力を入れてしまうと、せっかく深くなっている眠りが一瞬浅くなってしまいます。
自分の動きで睡眠を浅くしてしまうのってもったいないですよね。

お店でエアウィーヴを試したときに、寝返りのラクさが体感できなかった人は、違う種類のエアウィーヴで試してみてください。
体重、体型、寝るときのクセに合った種類のエアウィーヴだと、寝返りのラクさは体感できるはずです。

『高反発』と『低反発』何が違うの?気になる違いをみてみよう!みなさん、『高反発』と『低反発』って聞いたことありますか? 枕やマットレスを選ぶとき、よく見かける言葉ですね。 ちょっと前ま...
寝返りはしないとダメ? 一晩に何回寝返りをうつのかみなさん、寝返りはうつほうですか? そう聞かれても、眠っている間のことはよくわからないものです。 私は約3年間、寝具店のスタ...

 

②優れた耐圧分散

エアウィーヴ

体圧分散は「横になったときに一か所に重さがかからないようにすること」です。

エアウィーヴは体を面で支えることで一か所に体圧が集中しないようにできています。
体型はみんな違うので、種類によって硬さを変えてある場所があったり、使いかたで体への当たり方を変えているものもあります。

試したときに、しっくりこなかったらお店のスタッフさんに相談してみてください。
たくさんある種類のなかから、おすすめを紹介してくれます。

『体圧分散』って何?マットレスを使って説明してみよう!みなさん、『体圧分散(タイアツ・ブンサン)』って言葉を聞いたことがありますか? 今、寝具業界では、この『体圧分散』が当たり前になっ...

 

③夏は蒸れにくく、冬は暖かい

エアウィーヴ

エアウィーヴの素材はポリエチレン樹脂の糸が重なってできています。
通気性がとっても良く、フーっと息を吹きかけても通り抜けてしまうくらいです。

マットレスの中に湿気が残らないので、カビやダニ対策にも。
アレルギーがある方は特に気になるところですね。

夏にお布団が体温で温まって「暑くて眠れない!」ってことありますよね。
体温がお布団にこもってしまうと、体内の温度が下がらず、眠りが浅くなってしまいます。

それに、質の良い睡眠は「寝入りの90分で決まる」と言われているんです。
この90分にどれだけ深い眠りに持っていけるかで睡眠の質が変わってきます。

人は眠りにつくとき、深部体温が下がっていきます。
体の内側の体温を指先や足先、表面の皮膚から上手に逃がしてあげることで深部体温が順調に下がるようにサポートできるのがエアウィーヴの通気性の良い素材です。

でも、そんなに通気性が良いなら冬は寒そう…って思いますよね。

そこは、カバーで調整。
表面のカバーが冬用と夏用になっていて温かさを調整します。
専用のカバーが付いていない種類は、冬は市販の暖かいカバーをつければOK。

それでも寒い!という人は、もしかしたら端っこのほうから夏のカバーが見えていませんか?
そこから体温が逃げているのかもしれません。

↓深部体温と眠りのお話はこちらから

お風呂は夜に入ったほうがいいの?ぐっすり眠るためのお風呂の入り方みなさん、お風呂は好きですか? お風呂の入り方って、人それぞれ特徴がありますよね。 シャワーだけの人。 湯船にたっぷりつか...

 

④中まで洗えて清潔

エアウィーヴ

エアウィーヴって、お布団なのに丸洗いができるんです。

【カバー】洗濯機OK。乾燥機は、縮む心配があるのでかけないほうが良いです。

【中のエアファイバー】ポリエチレン樹脂でできているので、お水が染み込みません。シャワーでお水をかけてOK!汚れが気になる場合は中性洗剤を溶かしたお水をかけ、シャワーで流します。編み込んだ樹脂の間にお水が入っているだけなので、ブルブルっと揺らせばお水が落ちます。そのまま陰干しで乾燥。

中まで洗えると、オネショのときでも怒らずにすみますね( *´艸`)
あ!
オネショはエアファイバーを通り抜けてしまうので、エアウィーヴの下に防水シート必須です( *´艸`)

何かこぼしてしまったときにも便利だし、介護などで汚れそうなときも安心。
介護だと、高反発素材は寝返りのサポートにもいいですね。

まとめ

エアウィーヴがスポーツ選手に愛されている理由は…
「質の良い睡眠をとるため」
①寝返りがうちやすい
②深部体温を逃がし寝入りを深くするサポートをする

力を入れずに寝返りがうてると、眠っている間は筋肉を休ませることもできますよね。

スポーツ選手は、睡眠をちゃんととるのもお仕事のうち。
私のように、「昨夜眠れなくてさー」などと言っていては、その日の勝敗どころかケガのもとになってしまいます。
大変な職業ですね。

『エアウィーヴ』はそんなスポーツ選手や、歌舞伎役者さんなどの有名人も使っている寝具です。
たくさん研究を重ねているので、信頼も厚いんですね。

紹介したいことがたくさんあって、私の「試してみた!」レビューは次回になります。

待てない方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね♪
>>>エアウィーヴ公式サイト

では、おやすみなさい💤